naosports.

好きなスポーツについて語るだけのブログです。

サッカーサポーターとTwitterの関係。

この間、Twitterの使い方について雑談してるときに「スポーツのTwitter観戦」についての話題になりました。

(主に、なにそれなにそれ意味わかんない!的な反応でしたけど…)

そんな反応ですけど、Twitter観戦は最高に面白いですよ!

そんなわけで、誰も求めてないと思いますが、サッカーサポーターのTwitterの使い方について書いてみようと思います。

 

Twitter観戦っていうと、どんなことを思い浮かべるんでしょーか。

まずスタイルは、テレビ見ながらスマホ握りしめてTwitterか、現地で見ながらTwitterか、まあそんな感じです。

 

ゴール!って叫んだり(叫ぶというかつぶやく)、

「今日はこいつがいいね」ってつぶやいたり

「そろそろ交代しよう」って監督にエア進言したり?

そのへんは基本の使い方です。これだけでも、「だよねだよね!」って共感があったり、いいプレー出たら「今のはヤバい!!」「今のスルーパス見た?!」って盛り上がったりできます。

 

ここからひとつ段階が上がると、サポーターのタイムラインでの役割分担ができてきます。ちなみに、私のタイムラインにどんな人がいるかというと、

・毎試合絶対「立ち上がり注意!」「後半の入り注意!」って声かけする人

・なぜかずっとチャント歌ってる人(ex.日本オオレーオーレ―オーレ―みたいなのをひたすら文字でツイート)

・好きな選手だけをひたすら定点カメラで追って実況する人

・スポーツ実況ばりに実況する人

・「この選手はこの選手の後輩で」「オフはこの選手と仲良くて」と小ネタちょいちょい入れてくる人

こんな感じ。

楽しそうでしょ?ww

常にTwitterでわやわやしながら試合見るのは大変ですが、大勢で見てるような楽しさがあります。

 

ただ、そんなサポーターズタイムラインは脆いところもあって…

Twitter上にはいろんなコミュニティがあると思いますが、

たぶん、サッカーサポのタイムラインはわりと荒れやすい。笑

 

たとえば負けがこんでくると、

・戦術イケてない監督変えて、っていう人が出る

・この選手が悪い替えろって人が出る

・(それを聞いて)じゃああなたはサッカーをどれだけ知ってるんですかってケンカ売る感じの人が出る

・乗っかって応戦したり持論を展開し始める人がいる

・(それを見て)こんな殺伐としたタイムライン楽しくないからTwitterやめますって(誰も聞いてないのに)宣言する人とか出る

・微妙に気まずくなってつぶやく人が減る

 

こんな場面、もう何十回と見ました。

サッカーサポはとかく血の気が多いのか?

他のコミュニティであんまりこんなの見ないけど…

 

若干ギスギスした空気が蔓延することもあるタイムラインですが、一撃で雰囲気よくなることもあるんですよねぇ。それが、チームの勝利。

そもそもサポは勝っていればけっこーゴキゲン。

なので、勝ちが続くと自然になごやか(笑)

 

だから勝ってくれ。

と、好きなチームに想いを馳せつつ、結びとしたいと思います。

 

以上、わりと不安定なチームのサポが書いたTwitter応援談でした。